2005年3月25日から9月25日まで愛知県で開催された万国博覧会において、ライジングサンは長久手会場北ゲートおよび周辺の警備業務につきました。
期間中、延べ約3,000名の警備員が、テロ対策のため入場口で最新鋭の金属探知機による厳重なチェックと手荷物検査を行い、会場の安全確保および入場者の誘導・案内に万全を尽くし、無事終了しました。