4月26日午前8時、沖縄に拠点を置く報道機関である沖縄タイムスが、「辺野古警備会社、防衛局注意後もさらに19億円分水増し」とする記事を配信しました。

特に同記事中で、弊社による「警備員の人数水増し報告が、さらに約19億円分あったことが沖縄防衛局への取材などで分かった」としています。ところが、関係各所に対し、そのような取材を受け、回答をしたかを確認したところ、そのような回答をした事実はなかったことが判明しました。

 

したがって、人数水増し報告による約19億円分もの不正な請求をしたかのような同記事は、弊社を意図的に貶め、弊社のこれまでの実績、名誉、社会的信用を傷つけるものであり、到底看過できるものではありません。

 

現在、弊社は沖縄タイムス社に対し、顧問弁護士を通じて厳重な抗議をしているところです 。

 

 

 

平成30年4月26日

株式会社ライジングサンセキュリティーサービス